「花のち晴れ」吉村界人がオリジナルキャラで出演 

f:id:sgeinou:20180528160523j:image

吉村界人/モデルプレス=5月28日】若手実力派俳優の吉村界人が28日、自身のInstagramにて現在放送中のTBS系連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(毎週火曜よる10時~)に出演することを発表した。

f:id:sgeinou:20180528160608j:image

吉村は同作の舞台となる英徳学園の制服を来たショットを公開し、ハッシュタグで「花のち晴れ」「7話」と29日に放送される第7話に出演することを発表。ファンから「めちゃめちゃ楽しみ!!」「うれしすぎる!」「大好きなドラマに吉村くんが出るの最高です!!!」と、歓喜のコメントが寄せられた。

 

役柄については、25日の時点で吉村の所属事務所がTwitterを通じてドラマオリジナルのキャラクターであることを発表。さらに27日、ドラマ公式Twitterにて「C5がみんなにC5と認知され、ブラックジャケットを着るキッカケとなった人」と、King & Princeの平野紫耀が演じる神楽木晴らが結成する“ C5(シーファイブ)”に影響を与えた人物であることが明かされた。

 

同作は日本中に“花男”旋風を巻き起こした「花より男子」の新章で、人に言えない“ヒミツ”を抱えた新世代のキャラクター達が巻き起こす痛快青春ラブストーリー。「自分らしく生きる」ことをテーマに、新たな物語が繰り広げられる。

コンビニでバイトをしながら超金持ち名門校の英徳学園に通う“隠れ庶民”の江戸川音役を杉咲花、“ C5(シーファイブ)”のリーダーでかつて英徳学園のカリスマ的存在だった道明寺司に心酔している神楽木晴役を平野、音の婚約者である馳天馬役を中川大志が演じる。(modelpress編集部)

 

詳細は↓

https://mdpr.jp/news/detail/1769289