うさまりあ 夜食の”海苔バター”にネット騒然 Jカップグラドルの驚きの食生活とは?

f:id:sgeinou:20180603205108j:image

ぽっちゃりが魅力のJカップ、”出荷直前グラドル”との異名で人気の”うさまりあ”が1日深夜放送の「タモリ倶楽部」の”美女寝姿グランプリ決定戦「真夜中の静かなる寝姿の祭典 NEZZZ…Oチャンピオンシップ女子フリースタイル」”に出演しネットがざわついている。

モデルやグラビアアイドルの寝姿を競技に見立て採点するという「タモリ倶楽部」ならではのお色気企画だったが、うさは”ベッドイン”直前のインタビューで「寝る前はですねー、ゲームしながら海苔バター」と発言。夜食に欠かせないという”海苔バター”とは、バターの塊の銀紙を剥き、そこに海苔を巻いてスティック状でかぶりつくというインパクト大の代物。この姿には、さすがのタモリも「今のは衝撃だよ」と唖然。さらに「海苔バター食べてこの体型で収まってるんだ」と返って感心していた。

 

「ぴー、ぴー」と高い寝息を立てながら体勢を変え、短パンを直す太ももの迫力にゲスト審査員は「すごいな」と息を呑み、結果みごと優勝したのだが、ネットでは「海苔バターの衝撃で、お色気が入ってこない」と、その衝撃の夜食に話題が集まり、一時Yahoo!検索ワードの上位に食い込むほどバズった。

「絶対やって💕ハマるよ✴。有塩バターの海苔は味なしです!」とファンからの質問に丁寧に答えた”うさ”。にわかにアツい視線を浴びることとなった「海苔バター」とともに、うさまりあも注目を浴びることになるのか?期待のJカップに期待したい。

 

詳細は↓

https://news.dwango.jp/gravure/28969-1806