新木優子 「チア☆ダン」で土屋太鳳の姉役に抜擢「大人になっちゃったな」

f:id:sgeinou:20180611131114j:image

 モデルで女優の新木優子さんが、7月から放送される土屋太鳳さん主演の連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系)に出演することが11日、明らかになった。新木さんは、土屋さん演じる藤谷わかばの姉の藤谷あおいを演じ、「大好きなチアダンのドラマに出演させていただけると聞いたときはすごくうれしかった」と喜んでいる。


 あおいは、福井中央高等学校チアダンス部「JETS」で元センターを務め全米選手権大会3連覇を果たすなど、わかばがあきらめた夢をすべてかなえてしまったという、わかばの憧れの存在。いつも余裕そうに見えるが、実は陰で血のにじむような努力をしてきたあおいは、大学を卒業し家業である眼鏡工房(藤谷メガネ)を手伝っているが、ある夢に挑戦するため、藤谷家にひと波乱を起こすというキャラクターだ。

 新木さんは「最初は私も踊るのかな? と思っていましたが、土屋太鳳ちゃん演じるわかばのお姉ちゃん役と聞いたときは、今まで現役高校生の役が多かったので私も大人になっちゃったなと思いましたし(笑い)、わかばを精いっぱい支えてあげよう! という気持ちがあふれました。私もわかばたちチアダンス部のみんなと一緒に全力で頑張っていきたいと思います!」と意気込んでいる。

 「チア☆ダン」は、2009年3月に福井県福井商業高校チアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を、広瀬すずさん主演で映画化し、昨年3月に公開された。映画は、県立福井中央高校に入学した友永ひかり(広瀬さん)は、サッカー部の孝介(新田真剣佑さん)を応援したいがためにチアダンス部へ入部する。そこに待ち受けていたのは、顧問の女教師・早乙女薫子(天海祐希さん)のスパルタ指導で……というストーリー。

 ドラマは映画から数年後が舞台。広瀬さん扮(ふん)する友永ひかりが所属していた「JETS」に憧れを抱くも、隣町の高校に進学した主人公が、ひょんなことからチアダンス部を設立し、「打倒JETS!」と「全米制覇!」というありえない夢に挑戦するというオリジナルストーリーが展開。7月期にTBS系金曜ドラマ枠(毎週金曜午後10時~同54分)で放送される。