元子役・嘉島陸『花晴れ』で7年ぶり俳優活動を開始

f:id:sgeinou:20180611233112j:image

元子役で約7年ぶりに芸能活動を再開した俳優の嘉島陸(かしま・りく/19)が、放送中のTBS系連続ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(毎週火曜 後10:00)に出演している。馳天馬(中川大志)を慕う近衛仁役として物語後半の鍵を握る人物を好演。主人公の音(杉咲花)と晴(平野紫耀)、天馬の関係を揺るがす役どころに「この役を与えて頂いたことに感謝しながら、一生懸命やらなくてはと思っています。監督に求められる演技をしっかり表現するプレッシャーはありますが、自分なりの近衛に近づけていきたい」と力を込めている。

嘉島は「嘉数一星」名義で、大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』(2011)で竹千代を演じたほか、ドラマ『流星の絆』(2008)や『Q10』(2010)など多数の作品やCMに出演。11年に芸能界を引退していたが、本作で芸能活動を再開した。

 

詳細は↓

https://a.excite.co.jp/News/entertainment_g/20180611/Oricon_2113366.html