BTS(防弾少年団)J-HOPE LA到着のファッションが話題に

f:id:sgeinou:20180516194807j:image

BTS/モデルプレス=5月15日】韓国の7人組ボーイズグループ・BTS防弾少年団)が14日、20日(現地時間)開催の「ビルボードミュージック・アワード(以下:BBMAs)」のためアメリカへ。メンバーのJ-HOPEが空港で見せた個性的なファッションが話題となった。J-HOPEは15日、グループの公式Twitterで同コーディネートを披露し、ロサンゼルスに到着したことを報告した。

f:id:sgeinou:20180516194814j:image

f:id:sgeinou:20180516194822j:image

J-HOPEはこの日「バレンシアガ(BALENCIAGA)」の大きめのストライプYシャツに、ダボッとしたグレーのスウェットパンツというラフなスタイルで登場。青いペンキがついたようなデザインのこのパンツは「ア・コールド・ウォール(A-Cold-Wall*)」もの。足元はリアーナが手がけるPUMAの人気ライン「FENTY PUMA」のブルースニーカーを合わせた。

目元のサングラスも、太めの白ぶちに丸いレンズでインパクト大。こちらは「Louis Vuitton(ルイヴィトン)」と「Supreme(シュプリーム)」のコラボのもの。

 

韓国メディアによって空港での写真も多数公開されており、J-HOPEが持つバッグもファンの注目を集めた。大きな透明のバッグ(ア・コールド・ウォール)を持ち、それをポップアーティスト・村上隆の代表的アイコン、カラフルな「お花」のマスコットで飾り付けて登場したJ-HOPE。ほかにも沢山のカラフルなアイテムを大きなビニールバッグからのぞかせ、一際目を引く個性的なスタイルを見せた。

 

詳細は↓

https://mdpr.jp/k-enta/detail/1766470