篠崎愛 を「蚊」から守り抜くプロジェクト始動

f:id:sgeinou:20180601151119j:image

アース製薬株式会社は、人気アイドルの篠崎愛を 「蚊」 から守り抜く、 前代未聞のミッションプロジェクト 「SAVE SHINOZAKI PROJECT」 を 6 月 1 日より始動する。

f:id:sgeinou:20180601151126j:image

近年、蚊を始めとした病気を媒介する害虫を駆除・予防するニーズが高くなっているが、日本における蚊の研究の第一人者である医学博士の白井良和氏によると、通常はひと夏で 50 か所ほど蚊に刺されるリスクがあるそう。蚊に刺されると感染症のリスクだけでなく、肌が赤く腫れたり見た目も気になるので誰でも避けたいが、本プロジェクトでは「肌が注目されやすいアイドルは、なおさら蚊から肌を守らなければならない!」というコンセプトを掲げて虫ケア用品の効果の検証をするとともに、害虫駆除・予防の重要性を伝えていく。

今回、毎年蚊に刺されやすく困っているという人気アイドルの篠崎愛を起用。6月1日から9月8日まで当社の蚊とり用品「アースノーマット」シリーズで蚊の駆除、虫よけ用品「サラテクト」シリーズの製品で虫よけ対策を行い、プロジェクト目標として100日間で虫さされ10か所以内を目指します。毎週蚊(火)曜日には、篠崎愛の公式 Twitterにて蚊に刺されたかどうかを自ら経過報告する。

特設サイトでは篠崎愛本人のTwitterによる経過報告がまとめてチェックできるほか、Twitterを通じて篠崎愛に応援コメントを送ることができる参加型コンテンツも用意。

「通常はひと夏で 50 か所ほど蚊に刺されるリスクがある」という見解がある中、100 日間で虫さされ 10 か所以内というシビアな目標を目指せるのも、虫ケア用品メーカーシェア No.1のアース製薬だからこそ挑戦できるブロジェクト。果たしてどのような結果になるのか、プロジェクト終了までぜひお楽しみいただきたい。

 

詳細は↓

https://news.dwango.jp/girls/28936-1806