篠崎愛 ワールドカップはイケメンに注目しながら観たい?

f:id:sgeinou:20180531232840j:image

篠崎愛/モデルプレス=5月31日】タレントの篠崎愛が31日、都内で行われたイベントに松木安太郎前園真聖福西崇史ワッキー(ペナルティ)と登壇した。

f:id:sgeinou:20180531232844j:image

イベント直前、「2018 FIFAワールドカップ ロシア」の日本代表メンバー23名が決定。サッカー勉強中だという篠崎は「分からないことも多いんですけど、宇佐美選手や柴崎選手など同い年の選手がいっぱいいるので、頑張ってほしいなと思います」と同世代に期待を寄せた。

また、日本代表の予選の勝敗を予想する場面では、「日本が出てる試合は勝ってほしいので、期待を込めて」と3戦3勝を予想。松木から「このまま西野(朗)監督に(予想を記した)シートを渡したら喜ばれるんじゃないの?」と提案されると、「この思いが届いてほしいですね」と笑顔を見せていた。

 

さらに、注目カードにはポルトガル対スペインを挙げて、「ポルトガルクリスティアーノ・ロナウド選手がかっこいいので…勝ってほしいな」とにっこり。見どころを聞かれた際も、「女性目線としてはイケメンに注目しちゃいますよね。ネイマール選手も、ロナウド選手も…いっぱいイケメンが出てるので、イケメン選手に注目しながら観たいです」と胸を躍らせた。(modelpress編集部)

 

詳細は↓

https://mdpr.jp/news/detail/1770167